アメリカ転勤妻 ケイの生活ブログ

2016年夏からロサンゼルスに駐在員の妻として住んでいます。海外引越の準備で必要なもの、困ったこと、生活して楽しかったことなどをご紹介します。2年の短期赴任なので、長期滞在の方との違いはありますがご参考まで。

ロサンゼルスで髪を切る~日本人のオススメ美容院でヘアドネーション!?~

アメリカにいる間はロン毛に限るわ~なんて髪を伸ばしっぱなしにしていた私ですが、「ヘアドネーションなるものを発見!一気にショートヘアにすることにしました♬
私が寄付したのは、日本のジャーダックというNPOで、病気の子供さんに医療用ウィッグを無料で提供している団体です。31㎝以上の髪があれば、染めていても多少傷んでいてもOK!アメリカから確実に送り届けたかったので、親が日本から遊びに来るタイミングで髪を切って、日本でポストに投函してもらうことにしました。もちろんカット技術を持たない私は、美容室で切ってもらう必要があるので、行きつけ(といっても1年で3回しか行きませんでしたが。)の美容室に相談!
快く引き受けていただいた美容室は、ロサンゼルス空港(LAX)近く、トーランス(Torrance)とウェストロサンゼルス(West LA)のどちらからもアクセスのいい、マンハッタンビーチ(Manhattan Beach)にある「C∞can Hair & Spa」です^^
こちらの女性のオーナーさんも、男性の美容師さんも日本人で、日本で経験のある方なので、私の要望にもばっちり応えていただけるし、オススメしてくださる髪型も日本人に合ったものにしていただけます。なんといっても、地元の人が大好きなマンハッタンビーチ☆お店もくつろいだ内装なので、ロスで髪を切ってるわ~~というのんびりした素敵な雰囲気にも浸れます♪
切った髪は掲載しませんが、一番長いところで37㎝にもなる毛束が7~8本。毛量が多い私がこんなときに役に立つとは^^ その後のショートの髪型もバッチリキレイに整えていただき、久しぶりにカラーもして夏らしい明るく軽い印象になりました☆
ぜひ皆さんも、ヘアドネーション、Coocan Hair & Spaを試してみてはいかがでしょうか!?