アメリカ転勤妻 ケイの生活ブログ

2016年夏からロサンゼルスに駐在員の妻として住み、2017年にニューヨークへ引っ越しました。海外引越の準備で必要なもの、困ったこと、生活して楽しかったことなどをご紹介します。2年の短期赴任なので、長期滞在の方との違いはありますがご参考まで。

ロサンゼルス・Santa Monica Collageで習い事 ~地元の人とも触れ合える貴重な場~

「駐在員の妻がすることベスト5☆」を私の先入観で挙げてみると、①英会話②ゴルフ③ヨガ④駐妻で遊ぶ&旅行⑤出産&子育ての5つではないかなぁと!特に⑤は日本でも大変なのに、ご両親がおらず、旦那さんも仕事で精一杯なので、不慣れな土地で更に時間を取られるようです。(その替わり、ママ友の交流も多いそうです)
当の私は、前に話したように、F2ビザなので仕事もできず、子供もおらず、週3日通う語学学校以外は時間を持て余しているため、「そうだ!習い事をしよう!!」と思いつき、前々から習いたかった「水彩画」をサンタモニカカレッジで習うことにしました^^

Community Education Santa Monica College. professional development, skills building, enrichment and fitness classes

<アート・自己啓発系>

<健康系>

  • 乗馬
  • ダンス
  • ヨガ
  • バスケットボール など

<学習系>

Santa Monica Collageの生涯学習講座というのでしょうか。たまに説明会もBundy Campusで開かれていて、大人が平日夜や休日に通えるコースがたくさん開かれていて、なおかつ、値段がお手頃♬
私は、日曜の水彩画を取ったのですが、先生も生徒もとてもやさしく、英語が不自由な私にも、文字通り手とり足とり、分かるまで教えてくれたり、話しかけたりしてくれます!生徒同士が話している内容に耳を澄ませていると、生活に密着した情報も知ることができ、水彩画以上にそちらが楽しくて通えていると言っても過言ではありません^^
初めは緊張してしまうかもしれませんが、ぜひオススメですので、何かまず一つ、クラスを取ってみたらいかがでしょうか!?